井上歯科CLINIC&WORKS TOKYOでは妊婦の方の歯科治療や健診も受け付けております。場合により治療ができないケースもありますが、まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。母体の事を第一に考え、お母様の意志・ご希望を尊重しながら治療・健診を進めます。

当院の診療方針

妊婦歯科方針

妊婦さんの場合、緊急性がある場合を除いては、

  • 麻酔をしません
  • レントゲン撮影は行いません
  • お薬は処方いたしません

このような症状に

妊婦の歯科症状
  • 虫歯・歯周病の心配・痛み
  • 歯ぐきから出血する
  • 噛むと痛い(咬み合わせ)
  • 親知らずの痛み、妊娠前の事前抜歯

一言:ベビーカーのままお入りください

ベビーカー

小さなお子さまのお連れの方は、ベビーカーのまま診療室にお入りいただけます。ユニットチェア横にベビーカーをお付けいただき診察をお受けください。お子さまがお休みの最中に診療を、泣いてしまわれた場合は、診察を中断しながら進めていきます。

⇒関連:小児歯科

お身体への影響について

レントゲン撮影について

レントゲン撮影

診察を行う上でどうしてレントゲン撮影が必要になった時でもご安心ください。井上歯科CLINIC&WORKS TOKYOでは従来のアナログレントゲンよりもさらに線量の少ない約1/10の放射線量のデジタルレントゲンを採用しています。

自然界で浴びる放射線量よりも圧倒的に少ない線量となり、胎児に危険の及ばない範囲の線量なので、レントゲンに抵抗感がある妊婦さんにもご利用いただけます。

また歯科医院でレントゲンを撮るというのは、もちろん顔の場所になり、お身体も防護服を着用していただいてから撮影いたします。

使用する薬剤について

使用する薬剤

お腹にいるお子様のことも十分配慮し、少しでも母体に負担の無い治療方法を提案しています。

  • 発がん性のあるホルマリン系薬剤の使用禁止
  • 甲状腺に影響のあるヨード系の使用禁止
  • 痛み止めの薬は安全性が高いアセトアミノフェンを使用
  • 化膿止めの薬は安全性の高いセフェム系を使用

麻酔について

麻酔

当院で使用している麻酔は、安全性の高い局所麻酔を使用しています。さらに、その局所麻酔の使用量も、少量しか使用しないため特に問題ありません。

ご予約・お問い合わせ

03-3432-0648

【平日】10:00~14:00 / 15:30~20:00
【土曜】10:00~15:00(昼休みなし)
【日祝】休診日

JR線など各路線「新橋駅」5分
各線「汐留駅」6分

〒105-0004 東京都港区新橋5-8-2

診療時間

【土曜】10:00~15:00(昼休みなし)

各路線駅のアクセスはこちらから